0START(リスタート) 郑丹妮推し

GNZ48郑丹妮

第五回総選挙の雑感




今回の総選挙。自分なりの解釈で感想を書きます。こんなに面白い総選挙は無いのに、トップメンバーが固定でつまらないとか言う人はどこに目が付いてるんだろw 節穴か?トップメンバーしか知らないだけでしょう。ダンニーやNIII以外は全く知らない私ですら簡単に思いついただけで、これだけの興味深いトピックがあります。SNH48メンバーに詳しい人はきっとトピックありすぎて更に面白かったはず。   


《逆境や悔しさはファンを団結させる》
まずは李艺彤圧巻の第1位おめでとう。色々あったからこその圧勝だったのかなと思います。逆境や悔しさはファンを団結させる。11位で姉妹グループ最高成績の谢蕾蕾も同様、前回まさかの刘力菲にGNZ48トップを奪われ、本人そしてファンは悔しい思いをしました。それが今回の順位に繋がったはず。同じくGNZ48トップを目指していたダンニー推しとすれば刘力菲よ、去年よくぞやってくれたなって感じで(冗談です。刘力菲も大好きなんで)残念でしたが、谢蕾蕾の躍進には拍手を送りたい。  


《BEJ48トップを制したのは苏杉杉》
BEJ48のトップ争いも熾烈でした。14位に苏杉杉、15位に段艺璇。TeamE 苏杉杉がトップに!来年はますます熾烈になりそうな予感。


 《ダンニー選抜入りならずも18位と大躍進》
そして、18位のダンニー(郑丹妮)。選抜入りとGNZ48トップは叶いませんでしたが、良い順位だと思いますし、本人は来年に向けて非常にやる気です。選抜入りはともかく、現状で谢蕾蕾を抑えるのは並大抵のことでは無いですが、イベント毎にファンを増やすあの天性の魅力があれば大丈夫。ファッション大賞、B50できっとファンを更に増やすでしょう。


《姉妹グループの台頭》
GNZ48メンバーは66位以内に11人が入りました。ただ、BEJ48は16人が入るという快挙。来年は66位以内に入るよりBEJ48のTOP16に入る方が難しいなんてことになりそうな予感w SHY48からも3人が入り、瀋陽でも盛り上がって良かったと安堵。66人中、第1党はSNH48の36人。来年は過半数割れの可能性もありますね。  


《SNH48中堅メンバー受難の年》
姉妹グループの上位メンバー(5期6期生)の躍進で割りを食ったのがSNH48の中堅メンバー(3期4期生)。もちろん例外はありますが、多くのメンバーが順位を落としたり圏外へ。また、中堅に限らずベテランメンバーも順位を落としたり圏外だったり。中でもタコちゃん(张语格)が16位と意外な結果に。


 《姉妹グループ生え抜きは来年に期待》
姉妹グループ生え抜きメンバーについて。姉妹グループの中心はSNH48のオーディションを受け、上海でデビューもしくはレッスンを受けたメンバーです。6期生はデビューが北京か広州なので生え抜きと言えなくはないですが、厳密にはSNH48の6期生。BEJ48やGNZ48の一期生からが生え抜きメンバー(私の解釈ですのでご容赦を)チームで言うとTeamJやTeamZですね。もう少し入るかと思いましたが、GNZ48の一期生はあと一歩足らずゼロ。一方でBEJ48の一期生は4人入るという活躍。SHY48の3人は当然、SHY48の一期生。7人が入りまずまずの結果ですが、まだまだポテンシャルはあるので来年に期待。



《TeamNIII四天王に変化》
これも私感なので異論はあるかと思います。当初は刘力菲、唐莉佳、郑丹妮、卢静がNIIIの四天王でした。公演での声援、握手会でのファンの数、色々鑑みて私が思う四天王です。郑丹妮と刘力菲が抜けてTOP2になりましたね。残念なのは卢静がちょっと下降気味かなと。4人とも好きなんで全員上がって欲しいのが本心です。代わりに42位 左婧媛や50位 肖文铃が健闘。特にダンニーと同じ2001年組の肖文铃には頑張って欲しいです。





海外アイドルランキングへ

拍手[1回]

コメント

プロフィール

性別:
非公開

P R