0START(リスタート) GNZ48郑丹妮ファン

すべてをリセットし、SNH48グループであるGNZ48の郑丹妮を0から応援するブログです。

第4回総選挙 GNZ48の結果と圏内率






 GNZ48 TOP16
  ※第6位の张琼予はTeamGの間違い


総合順位は刘力菲(第23位)、谢蕾蕾(第32位)、郑丹妮(第45位)、唐莉佳(第50位)、陈珂(第58位)、张琼予(第62位)、刘倩倩(第66位)

 
総選挙の結果が出ました。まずはダンニー、当初の目標48位以内達成おめでとう!!予想通りの45位でした。票読みもほぼピタリ。つまり、隠れ土豪が投票してくれてるなんてサプライズは無かったわけですw TeamNIIIで一位という裏目標は達成できず悔しい思いもしました。でも、すぐに気持ちを入れ替え感謝の気持ちと、来年はGNZ48で一位を獲得すると宣言していましたね。



もちろん刘力菲には及ばないことは分かっていたことですが、GNZ48で一位を取るとは驚きました。ダンニーとの差は2,000票以内だと思っていたのに。なぜ、それが1万票近い差になったのか?一人で7,000票入れた土豪がいたことが判明。それで計算が合います。


GNZ48のTOP16発表の様子。2位のレイレイが呼ばれたときのどよめきに注目です。





 参加メンバー数



 66位圏内メンバー数
 
 66位圏内率



結果は公式サイトなりで確認していただくとして恒例の圏内率です。当然、同じ圏内でも66位と神7では全く重みが違いますが、あくまで参考までに。

1期と2期は75%の圏内率でさすがという感じ。Xの健闘とそれに対比してHIIの不振が目立ちましたね。5期6期も去年に比べて成長しました。分団1期2期は110名いる中、SHY48の韓家楽のみで惨敗。これは仕方が無いですので、来年に期待しましょう。

チーム別人数で見ると第一党はSIIで、次にNIIと続きます。この辺は当然といえば当然。HIIとXも9名と健闘。支店一位はGNZ48のNIIIの4名。去年はBEJ48に差を付けられてた感がありましたが、今では対等の位置まで来ましたね。グループ別だと当然第一党はSNH48で他は足元にも及びません。圏内率も50%とはさすが!



海外アイドルランキングへ

拍手[1回]

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

性別:
非公開

P R